スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ロボゼロの武器を作る コイルガン編01

▼コイルガンの動画がすごいんです

これほどの威力とは・・・
これ、あいたんに携帯させて武器として使ってみたいです


▲この発射メカニズムをコイルガンというみたいです

関連動画を見てみると、使い捨てカメラをつかっってカンタンに作れるよう場ので、
やってみます(感電こわいな・・・)


20110703コイルガン01
▲材料

・写ルンです(基板)
・カラー針金(ダイソー)
・ボールペン10本入り(ダイソー)

20110703コイルガン02
▲試作機完成

砲身のコイル部分は約7センチで二重巻き
発射体は、ロボゼロのサーボから取り外した廃棄ビス
(`・ω・´)なんかオラ、なんかワクワクしてきたぞ

20110703コイルガン03
▲あ、あれ?出てこないよ??

【実験1:結果】
ビスは砲身の中を2センチほど移動して・・・停止

・・・(´・ω・`)

【考察】
抵抗は無いに等しいので、ほとんどショート状態、、
コイルにはかなりの電流が流れていると思われるが、ビスの運動はわずか2センチ
考えられる原因は、
①大きな磁界が発生していない(コイルの導線がFe:鉄であることになにか問題があるのか?)
②磁界は発生しているが、磁界密度が低い(①との関連性?)
③磁界は発生しているが、十分な加速度が得られる前に磁界が消失している可能性がある(これが原因だった場合、知識がないので対処不能)
④磁力線が発射体に効率よくあたっていない
⑤コイルの導線が針金(鉄:Fe)であるため、磁界が針金に引き込まれている???(①との関連)
⑥コイルが長すぎる?


20110703コイルガン04
▲試作機Ver.2

⑥を解消すべく、コイル長を短縮
砲身も短くしました

【実験2:結果】

発射体は砲身から射出され、2センチほど飛んだ!!

(´・ω・`)

(´・ω:;.:...

(´:;....::;.:. :::;.. .....




【考察】
⑦射出体は、飛翔体をコイル内に引き寄せたときの慣性で動いているので、砲身は長いほど、砲身の内壁との摩擦ロスが大きくなると考えられる
⑧射出体の加速に有効なのは、砲身のはじめの1~2センチくらいと考えられる

20110703コイルガン05
▲試作機Ver.3

①④を解消すべく針金(鉄)をエナメル線(銅)に変更(銅線は4Mほど)
②を解消すべくにコイルの内径を3ミリに縮小、飛翔体に効率的に磁力線が集中するようにした
⑤極太の針金を加工し円柱型の飛翔体を製作

【実験3:結果】

発射体は砲身から射出され、飛距離は30センチ

(`◎ω◎´)やた!

(円柱形の飛翔体は砲身の中を5ミリ程度動いただけ)


【考察】

⑨飛翔体は砲身との接地面積が小さいほど制動が抑えられると考えられる
⑩飛翔体は質量が大きいと初速が得られない?

【オークション】→使い捨てカメラ


・・・続く
スポンサーサイト
■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。