スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼調教 その1 『PCセットアップ』

■調教 その1

調教をしよう!と思っても週刊ロボゼロには“体”を成したマニュアルが存在しません
結局70冊ある冊子から必要な“記事”を探すとことからはじめます
(電子化されたPDFさえない)

・・・JO-ZEROのマニュアルみたいなもの、付きますよねデアゴスティーニさん??
(JO-ZEROにあるのかは分らないが・・)

▼手順1 【 準備 】

まずは準備です
ちゃんと準備しないと途中70冊と格闘することになり、心が折れます

□PC
□CD-ROM(ロボゼロコンロトーラ)(モーションデータ①プログラムファイル①)
□週刊ロボゼロ 24号 29号 30号


▼手順2 【 ロボゼロコントローラのインストール 】

『ロボゼロコントローラ』は、PCにインストールする“ロボゼロを制御するソフト群”です
ついネーミングから『リモコン』のようなものをイメージしがちですが、実体はありません

このロボゼロコントローラは、1枚のCD-ROMに収録されていて、[RX-コントローラ][4D_Runtime]という2つのフォルダから成っています
この[RX-コントローラ][4D_Runtime]はレジストリをいじっていません、また『プロテクト』も『圧縮』も掛かっていません
つまりバックアップはとり放題、トラブルが起きても復旧が早いです!

PCにコピーさえすれば、後は『読み取り専用』の属性を外し、
[RX-コントローラ]を[4D_Runtime]に関連付けてインストールは終了となります


①使うもの
□PC
□CD-ROM(ロボゼロコンロトーラ)
□週刊ロボゼロ 24号


②コピー先について
調教によって日々進化を続けると思われるロボゼロですが、時には『以前の方が良かった・・』ということも起きそうなので、
バックアップすることを前提に、ドキュメント領域に『ロボゼロ』フォルダを【新規作成】しました
この『ロボゼロ』フォルダに、CD-ROM内の[RX-コントローラ]と[4D_Runtime]をコピーします

20111006調教01
▲このCD-ROMにはこれしか入っていません(多分この先、使うことは無い)


③属性の変更
コピーした[RX-コントローラ]の読み取り専用属性を解除します
冊子にしたがって行います

20111006調教02
▲この作業、エロで培ったPCスキルで難なくクリア


④関連付け
[RX-コントローラ]を[4D_Runtime]に関連付けします
冊子にしたがって関連付けを行います

20111006調教03
▲ショートカットを作ってデスクトップから起動
やっていることは簡単なのですが、冊子の図解と違う絵が出てきたりすると
PCスキルが浅い人にはキツイかも知れません
※どんどん電話サポート受けましょう!



▼手順3 【 マイクロSDカードのセットアップ 】

何らかの理由でコントロールボード上からの初期化はできない仕様のようです
PCのロボゼロコントローラ上からフォーマットを行います

①使うもの
□PC
□週刊ロボゼロ 29号
□マイクロSDカード


②マイクロSDカードのフォーマット
冊子に従ってフォーマットします(ものの5秒で終了)
この時、ボリュームラベルをつけておくと【マイ・コンピュータ】上から発見しやすくなります
(AI-TANに設定してあります)


③基本データのコピー
ロボゼロコントローラー上から、ロボゼロを制御する基本データを転送します
冊子に従って基本データを転送します(2~3分かかります)
1GBのおおよそ半分ほど消費しました
(中をのぞいてみるとすべてテキスト形式でなにやら書き込んであります)

20111006調教04
▲手順2より簡単です



▼手順4 【COMポートの設定】

ロボゼロコントローラは、ロボゼロのコントロールボードと双方向の通信を行うので、両者は『同期』をとる必要があります
PC側でこのIn/Outポートとなるのがシリアル端子になりますが、ロボゼロコントローラがスムーズにこのI/Oポートから信号を授受できるようにポートを指定してあげる必要があります
これが、【COMポートの設定】です

①使うもの
□PC
□週刊ロボゼロ 30号
□コントロールボード
□マイクロSDカード
□シリアルケーブル


②PCにシリアルケーブルを挿す
ちなみに、パソコン暦は四半世紀になりますが、シリアルポート初めて使いましたw
でもMSXのジョイスティックのコネクタもこんな形状だった気もします(ちがうかな?)

20111006調教05
▲PCにシリアルポートが無い人は、変換USBを買うことになります

20111006調教06
▲ヤフオクで入手したジャンクに入っていたシリアルケーブルですが、壊れるようなパーツがないので使えるはずです


③ロボゼロコントローラーからポート設定する
ポート設定しますが、ちゃんと設定ができているか検証する術がありません

これ、コントロールボードを接続したらデバイスマネージャーからシリアルケーブルは認識しないのでちゃんとポートが設定されているかわかりません
(昔、MS-DOS~Windows95のパソコンは、このポート設定が複雑でずいぶん泣かされました)

20111006調教07
▲なんかこのポート設定、鬼門のような気がします、、、、(不安)


【現状でできる設定はここまでです・・・続く】

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。