スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■衝撃緩和ユニット ニプル編 その3

▼ニプル完成

材質は、光の具合によってはピンクっぽくも見え、日本人の肌の色とのマッチングもいい【銅】
ただ、取扱店が少なく入手は難航、、、探すのに疲れ果てた・・・

銅は赤系なので塗装は行いません
地金(じがね)でいきます 
塗装ハゲはないので、キズはもう怖くありません

やた!!


▼隆!起!! 隆!起!!!

銅製のハトメというものが存在しないらしく(マジで探し疲れた)、
ハトメを自作するところから始めましたが、結果的にこれがいい結果をだす伏線となりました
吸い付きたくようなドーム型ニプルができました


20111023ダンパー・フロント_1
▲たったこれだけ集めるのに1日

銅部材の少なさに唖然
これだけ集めるのにホームセンター6軒、東急ハンズ2軒、100均3軒回りました
あ~どんだけ人生ムダに生きてるんだろう・・・


20111023ダンパー・フロント_2
▲自作ハトメ

分割したパイプと太鼓鋲をハンダで接着
さすが銅!ハンダとのなじみはこれでもかというくらいいいです
ペンチでも分離不可能なくらい見事にくっつきました

中央の針の部分に大穴をあけて完成!
(作業中、ハンダで接着した部分はゆるぎもしませんでした)


20111023ダンパー・フロント_3
▲原型のφ拡大

1センチに切り出した銅棒の中心に1.6㍉の穴を貫通させ、M2のタップでネジを切ります
貫通したネジ穴を切るのに15分かかりました(銅は粘るので本当にやりずらい)
上部穴からはM2ステンネジ、下部穴には電池バネをネジ留めします

ハトメの外径が1㍉ほど大きくなったので、それにあわせて原型の穴を拡大しました
外側、上側方向に拡大したので、少々人間っぽく&挑発的になりましたが“良し”です


20111023ダンパー・フロント_4
▲あ~、、いいニプルだ~

試作品に比べ、落ち着いた感じのつつしみ深いニプルになりましたが、
形とか、色とか、隆起具合とか、個人的にはツボです
愛でる要素は上昇しました

さわりまくると10円玉みたいに茶色っぽくなるのかな~
それはそれでなんかいいなぁ~

よし!終了!!

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。