■週刊 ロボゼロ 45(1/10号)

■今週は『サーボホーンとフリーホーン』号です(あと、瓦)

、、しかし、『サーボホーン・フリーホーン』は46号に付属されるとのこと、、



20120107ROBOXERO_45-1.jpg
▲ようやくコントロールボードのマウント

まずまずキレイに収まりました・・・というか、ちゃんと収まることは事前に確認済み
なのでここはスムーズに、なんの問題もなく完了!



20120107ROBOXERO_45-2.jpg
▲サーボモーターとのスキマは、最短部で1mmくらい

可動には問題ありませんが、
転倒して首が大きく触れたときはおそらく接触すると思います
まぁシロウトなので、このぐらいのリスクはへっちゃらです(意味不明)



20120107ROBOXERO_45-3.jpg
▲別の問題発生

ケーブルをコントロールボードに接続したところでいろいろな問題が出てきました


①ケーブルがとどかない ← 想定内
 後で足用の(ケーブルの長い)サーボと換装して対応します

②コネクタが(フレームにひっかかって)入らない
 ルーターでフレームの内側を削って対応、入るようになりました

③コネクタから出るケーブル ← 想定外



20120107ROBOXERO_45-4.jpg
▲はい、作り直し~


1本のケーブルはとても柔らかく簡単に曲がってしまうが、5本束ねると・・・

ウワァァァァァァ。・゚・(`Д´)・゚・。ァァァァァァン! 

 曲がらねえ~!!



ケーブルは柔らかいものという認識しかありませんでした
力まかせに閉めたら、PVCのコントロールボードステーが折れました><。

も~まったく何をやってんだか、、、

コネクタを5ミリ程度低くカットすればなんとかケーブルも収まりそうですが、
コネクタを5ミリ短くするのはかなりきわどい作業になりそうなので、
【原型の修正】→【シリコン型取】→【レジン成型】をやり直します


つうか、ここまで順調すぎました、、
こんなトントン拍子でいくわけなんかなんですw

まぁ気長にやっていきます 。・゚・(ノД`)・゚・。


コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ