▼後頭部 作成(その8)

▼軽くなりますた

今回FRP化は見送りました、、理由はガラスマットが大量のレジンを吸い重量が増すから・・・

20120208後頭部リカバリ_33
▲前回の試作品(ウレタンレジン+ガラスマット)

強度抜群
1.3kgのハンマーで強打しても(多分)ヒビすら入らないシロモノです


20120208後頭部リカバリ_34
▲今回の
1.3kgのハンマー強打で、一部破損するくらいの強度です←多分
でもホビーロボットであれば十分な強度と考えます
レジンを吸うガラスマットをラミネートしていない分、軽量化が図れてます



20120208後頭部リカバリ_32
▲装着してみました

内側をルーターで更に削り込み、フレームに装着してみました
サーボコネクタのケーブル干渉が緩和、、、後頭部パーツがスムーズに着脱できるようになりました

(ちなみに上肢のサーボは、ケーブルがとどかないので、まだつながっていません)


・・・いやマジで本当に疲れました、、、
作り直しは、消耗戦というか、、作っていて全然楽しくありません
すごいストレスでした

あ~これで開放される!!



A&Dデジタル計量計1/10g

A&Dデジタル計量計1/10g←これ使ってます

定価そこそこ、実売価格もそこそこ
お買い得感のあるデジタル計量計です
ちなみにA&Dは東証一部上場の計器メーカー

2液性のレジン計量には欠かせません
特にエポキシ計量は厳密さが要求されるので、
1/10gまで計れる計器は必須です

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ