▼ボディ原型の最終調整(その6)

▼サーボノイドあいたんの自己主張とエロス

ボディ中心部に連なる『バストの谷間』『ヘソ』『下腹部のスリット』の縦線は、
しゃべらないサーボノイドあいたんの自己主張でもあります
意味するのは絶対主従、、
正中線(急所)無防備という証(あかし)を立てることでの“誓約”です
まぁ同系のフェチを持ったひとでないと理解し難いでしょうがそういうことなのであります(^_^;

(ギミック収納のスペースの関係で『シリ』の縦線を十分にとれなかったのが心残り)


20120309ボディ最終調整40
▲技術的限界

身長が止まったにも係わらず食欲は旺盛で脂肪はしっかり消化吸収、
ヘソから下腹部にかけて少々過剰気味の皮下脂肪のうねりを確認、
低反発ながら復元力は十分なみずみずしいお肌感、
、、などのボディコンセプトをもって望みましたが、ぜんぜんダメですね・・・全然修行が足りてません

今の力量ではこれ以上のエロの表現は無理なのでコレで複製を作ります



20120309ボディ最終調整41
▲プニが沈みきらない←更にシリコン追加注入

フィギュア作りでは、いわゆる“完成品”のことを『複製』というような言い方(を)もします
『原型』があるかぎり複製は無限に作れる訳で、そういう意味で無意識に『複製』と言うワケです

当然【原型】→【複製】の移行には精度が『劣化』するわけですが、この『劣化』は織り込み済みなので基本的に問題はありません
ただ海賊版など【複製】から更に【複製】を作ると、輪をかけて精度が劣化するので、これはもう作者の要求するクォリティは得られません
(ちなみに全く同じ造形が、激しい劣化状態で流通するのはけっこうストレスだったりします)

今作っているのは、その複製を作る為の鋳型(いがた)で、シリコンでできているのでシリコン型なんて言っています
硬化に半日かかるので作業効率は悪いです

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ