スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼にぎるんギミック その17

▼USBキャップ

小さいのでラクチン
逆テーパーもないので頭を使う必要もないです・・・
使うシリコンの量も少しなので、お財布にも優しい


20120518にぎるんギミック_62
▲白い横棒は、レジンの通り道

レジンの通り道(ゲート)は、すべて同じ太さというわけではありません
基本的には、大動脈と毛細血管のような関係・・・分岐前のゲートは太くするのが一般的です


▼シリコン型のゲート切りでやってはいけないこと

シリコン型には、紙コップで調合したレジンを細い棒を伝って流し込みます
流し込むスピードと量は、ケースバイケースなのでなんとも言えないのですが、
ゲートを全て同じ太さで切ると、型に流し込むスピードより、型に吸い込まれるスピードの方が速くなって空気を巻き込むンですよね・・・そうなると空気塞栓(そくせん)を起こすわけです
空気塞栓は、レジンの急激な硬化の原因になって細いゲートをふさいだり、成型物に巨大な気泡を残したり、まぁいろいろ悪さをするわけですね

・・・例えば、栓をしていないバスタブにお湯を入れると、ガポガポ空気を巻き込みながらお湯が排出されるけど、たくさんお湯がある状態であれば、お湯は音を立てずに静かに排出されます
いわば、大量のお湯をたたえたバスタブは、排出量を一定に保つための(ターボチューンでいうなら)大容量レギュレターのような役割を果たしてくれるわけです
シリコン型の太いゲートはこの大容量レギュレターの様な役割を果たしてくれるわけで、、けっこう重要な役割があったりするんですよね

・・・というわけで、特に小さなシリコン型では、
意識的に太いゲートを切ってやらないとダメなわけです
やや不釣合いなぐらいの太いゲートを切りましょう


20120518にぎるんギミック_63
▲硬化をしばし待つ





コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。