スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■週刊 ロボゼロ 66号

▼ロボゼロ66号の付録は赤外線リモコンです

20120615ROBOXERO_66.jpg
▲幾重もの陰謀を感じる“小ささ”

JO-ZERO TYPE2の赤外線リモコンは、実はオーディオテクニカ製の巨大なリモコンです

姫路ソフトワークにとってこのオーディオテクニカ製のリモコン採用は、開発コストは抑えられたものの逆に調達コストはかさんだものと思われます
いずれにしてもロボゼロのリモコンをオーディオテクニカでやっても、姫路ソフトワークスに“うまみ”は無いですね・・・

しかし、、デアゴの大量OEMで製造コストを下げれると踏んだのでしょうか??
ロボゼロのリモコンは、JO-ZEROからの流用でない、専用オリジナルリモコンでした
(このあとJO-ZEROにフィードバックされる可能性大ですが・・・)


ですが、、操作性を完全に無視した極小リモコン
・・・コントロールボードのスペックダウンに似た陰謀を感じます

小さくて操作性の悪いリモコンは、デアゴにとっては配達コストが下げられるメリットがあります
姫路SWにとっても、製造コスト・調達コストを下げるメリットと上位リモコンへの買い替え需要が見込める好材料になります


デアゴの入れ知恵なのか、それとも姫路SWの純粋なマネージメントなのか、、、
まぁ46号を大量購入する阿漕な読者もたくさんいるわけですから、一方的にユーザーを食い物にするなとかは言えませんが、
せめて初代ファミコンのコントロールパッドみたいな操作性のデザインにはならなかったのでしょうかねぇ

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。