スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ロボゼロ純正バッテリーを分解してみた

▼依然として充電できません・・・

(汎用リポですが、)バッテリーチャージャーで充電できません
でちょっと真偽が危うくなってきたのが汎用リポに関する“私の過去の私見”・・・

私は“バランスコネクタから各セルごとに充電している”という認識をしましたが、
そもそもそれが間違っているかも知れません・・・


20120804純正バッテリー_02
▲ロボゼロ純正リポは供給ケーブルから充電→じゃあ汎用リポは??

今後、ロボゼロ純正リポは使う用途がないので(3.7V用としてなら使えそうだし)ちょっと分解してみます


20120804純正バッテリー_01
▲ロボゼロ純正バッテリーの中身→ホントに2セル入ってた(当たり前だ!)

リチウムイオンポリマーは、
アルミラミネートに封入されていて、その閉じ口からは2つの電極が出ています(万力でつぶしたら、この閉じ口から“中身”が出てきそうです)
・・・これだけ脆弱な容器だと“爆発”の要素はないですね、、、火を吹くだけだと思われます


20120804純正バッテリー_02
▲2つのセルについている“基板”は同じもの・・・

2次電池は、高電荷がかかれば充電し、電荷が低ければ放電する・・・のに、
わざわざセルに基板をつける理由はなんでしょう・・・というか、この基板の正体はなんでしょうか??
考えられるものとしては、、
①過充電をさけるもの?
②過放電をさけるもの??
・・だとすると、ロボゼロにカットオフ基板がない理由にも合点がいきます
(↑ロボゼロ純正バッテリーは、バッテリー内にカットオフ基板を内蔵している??)
定格以下の電圧になったら、バッテリーが勝手にカットオフしれくれるってわけです

・・・すると2つのセルをつなぐ大きな基板は充電を割り振る“バランサー”と考えるのが妥当でしょうか??
・・・だとすると、ロボゼロ純正バッテリーには“バランスコネクタ”は無いけど、代替回路をもっている“初心者に優しい高性能リポ”ってこと??

【判定】特別な事情が無い限り1990円で調達できる純正リポを使う方がコストパフォーマンスがいい


▼実はバッテリーチャージャー(EOS0606i AC/DC)には、用途不明のケーブルが入っている←これがカギか!?

このケーブルを使えってこと??
とも考えられなくもありませんが、一方がぶつ切りになっているためデフォルトの状態では用を成さないケーブルです←使えないから使わなかった

このケーブルを使うとなると、汎用リポ用の“T字型のコネクタ”が別に必要になります・・・


コメントの投稿

非公開コメント

No title

独学で突き進んでいて、とても共感します^^
私も充電池関連の知識が全くなく、助太刀できず残念。(むしろこのブログを見て、へぇ〜と学んでいる状態)
我々級の知識の場合、分からないことが階層的になっているので、他のウェブサイトなどで質問を立てるにせよ、それがまた結構むずかしいんですよね!

あいたんの武装カート妄想中

二名川さんこんにちは、管理人のメンデルです

それはそれは最大級の賛辞です♪
ありがとうございます!!

>分からないことが階層的
まさにソレです
自分の場合は下層が“穴”だらけなのでアドバイスを受けても断片的にしか理解できないので、
またソレが回答者に伝わって“困惑”させてしまうのが予想できるので質問できないでいます
実は二名川さんには『コンデンサのコンテンツ』で足りない知識を補完させて頂いています←とても分りやすかったです(といっても理解できたのは断片的ですが)
電動ガンのノイズキラー対策ができましたら(失敗しても成功しても)ブログ上で報告しますね

これからもよろしくおねがいします(ぺこり)
■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。