スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼REV-1がお亡くなりになりました

▼サーボノイドあいたんの無線アダプタが故障

重大なミスです、、やってしまいました
2ヶ月ほどコネクタを逆向きにしていたことが原因と思われます
ちょっといろいろ試しましたが、息を吹き返す見込みはなさそうです(ノTДT)ノウァァァン
送料コミで9,000円くらいるんですが、再度購入しようか悩んでます

▲これなんですが、、、もう、どうしたものやら
▲これなんですが、、、もう、どうしたものやら


先日、安定化電源を買ったばかりで、財布的にはキツイ状況にあります・・・



▼Bluetooth(ブルートゥース)という別の選択肢

Bluetoothというデジタル無線規格
その『Bluetooth規格の無線モジュール』と『デジタルをシリアル変える変換モジュール』をドッキングさせたものがあります
このBluetoothメリットは、
・省電力
・通信距離の延長
・モジュールのみで電波法をクリアしているので小型かつデザイン自由度が高い
・将来的にJPEG送信で、カメラ拡張できる(?)

デメリットは、
・Bluetooth用のゲームコントローラが必要
・情報が乏しい(←自分に導入スキルがないので致命的)



▼ロボット用にリリースされているBluetooth(ブルートゥース)通信モジュール


●BlueMaster(12,600円)浅草ギ研
データ通信用Bluetooth無線モジュール
ロボット用Bluetoothの最新モデル

●VS-BT001(8,400円)ヴィストン(←「ROBOXERO JOZEROは非対応になりました」という不思議な表記あり)
Bluetooth シリアル通信モジュール
ロボット用Bluetoothの標準機

発売元Webサイトの解説ですが、日本語で書いてあるのにまったく理解できませんw

コメントの投稿

非公開コメント

No title

http://www.logicool.co.jp/ja-jp/gaming/controllers/7361
を買って、小さい受信機を
http://micono.cocolog-nifty.com/blog/sbdbt/index.html
の装置と合わせて使うのが、廉価&小型化できて、良いようですね!
pickit3を使うらしいですが、この辺は私も将来的に踏み込もうとしつつも、
今のところはまだ意味が分かりません。

コレ、すごいですね・・・

うわ~これはまたすごい・・・micono氏、平然と神業を、

ただ自作モジュールがめちゃくちゃ“すごい”ということが理解できただけで、
書いてあることのほとんどは理解できませんw

いやArduinoを駆使するニナガワさんもmicono氏も本当に凄すぎます

▼PICはとても興味あります
今『C言語ではじめるPICマイコン』って本を読んでるのですが難しいですね
C言語も分らない、電気スキルも初心者で、習得するには2,3年かかりそうです(^_^;)
それこそデアゴで『週刊PIC』やってくれないかなぁ~などと(←他力本願)
感じとしては、電動ガンに「残弾表示」「レーザー照準の自動ON/OFF」「安全装置」「バッテリー制御」なんていうのを装備したくて・・・ 

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。