スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´,,・∀・,,`) REV-1壊れてませんでした、、

▼壊れた『REV-1』・・・・

サーボノイドあいたんから“壊れたREV-1”と“VS-C1”を外しました
まぁBluetoothのマイコンも買ったことだし、、用途の無い新品“VS-C1”もプレステで使えるし・・・

で、REV-1を元箱に収めて埋葬準備をしていたところ、、説明書がでてきまして、
あらためて読んでいたら、なにやら“ケーブルの加工”の解説があるではないですか(←読んだ記憶が無い)



▼原因判明!?

(REV-1)⇔(コントロールボード)の接続ケーブルを“クロスケーブル”にしていませんでした
パラレル(平行)3線のケーブルの“黒線”をマイナスに見立てて、マイナス側を合わせて接続しただけでした

大きな誤認がありました
ロボットの3線ケーブルは、必ずしも『マイナス・プラス・シグナル』の順ではありません(←というか規格すらありません)
当然、メーカーによって違います

というわけでまだ“壊れた”と判断するには早いと感じ、クロスケーブルを作りました


20120918クロスケーブル_01
▲クロスケーブルに加工

画鋲でコネクタのツメを引き上げると金属部分を引き抜けます


▼お騒がせしました・・・REV-1壊れてませんでした(ノ´∀`*)

しかし油断大敵、、、またまたやってしまいました
一時コネクタを逆につないでREV-1が異常発熱する事態に・・・
この時の経験が逝きました→【煙モクモク】
素早くコネクタを引き抜き、大事惨事にはなりませんでした

・・・というか、
過熱して煙が出るロボットって絵的にはおもしろいですが、逆につないでも電気が流れないくらいの安全装置があってもいいのでははいでしょうか・・・
自分は別にいいとしても、初心者にもうちょっと優しい仕様でもよいのではないかと


とりあえずこれで『REV-1』と『VS-C1』が使えることがわかったので、
プログラムの勉強ははじめられそうです




▼Bluetooth化計画は続行中

ブルートゥースは、『Bluetoothレシーバ』と『プレステ3用コントローラ』を既に通販で注文してしまったので
(というか、なんとしてもピンクのコントローラを導入したいので)続行です
(というか、絶対にBluetooth化しないといけない事情があるので・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロボゼロの練習会に参加したのですが、無線のクロス配線の話もちょっと出まして、他社のロボを扱うベテランの方たちも「姫路のボードだけいつもちょっとオカシイ」って言ってました(笑)
近藤がファミコンで、姫路がセガマークIIIなんだと思いました。
近藤がMSXで、姫路がぴゅう太なんだと思いました。
そこが魅力なのかな、とも思いました。

Re: No title

うわ~、、、
カタカナBASICヤダなぁ~
■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。