裏口からの作曲入門 第2章

【そうだPVを作ろう!DTM覚書】

ロボゼロが完成したのでPVのBGMを作ろうと、以前あきらめた“初音ミク”を再インストール
音楽経験ゼロではありますがDTMに挑んでます
ただ今、作曲(というか音楽)の基礎を勉強中

【テキスト】→裏口からの作曲入門「予備知識不要の作曲道」


■■ 裏口からの作曲入門 覚え書き  ■■

▼第2章 『ダイアトニックコード』  P75


▼ちょっと先走り・・・反省

テキストの五線譜に(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ・Ⅵ・Ⅶという7種類の)コードが表記されてます
テキスト中では、ハ長調の場合、Ⅰ=ドミソ・Ⅱ=レファラ・・・と定義付けられていたのですが、
これをテキスト中盤にでてくる ドレミ=C レファラ=Dm・・・となる“コードネーム”と同義と思ってました(つまりこんな風、Ⅰ=C・Ⅱ=Dm・・・)

なら、はじめからコードネームで覚えてしまった方が合理的と考え、コードネームで理解していこうと頭の中を整理し始めていました・・・ですが、この考え方は間違いでした
(またやってしまいました、先走って勝手な解釈をするといつもこうやって足元をすくわれます、、)

ギターなどで使われるCとかDmなどの“コードネーム”には、ハ長調とか、イ短調などの“異なるスケールの概念”は存在せず、“絶対的”なものとして存在します
一方、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳなどの“コード”は、ハ長調とかイ短調のスケールに応じた和音(コード)に変化→“相対的”なコードになってます(←絶対と相対は共存できない)

つまり“コード”と“コードネーム”は、(同曲・別曲問わず)複数のスケールが混在しない単独スケールの中でのみ完全互換であり、コード進行も同じものでOKとなりますが、
途中で転調したり、別のスケール(音階)の曲だと、互換が崩れるため、おなじコード進行をするとつながりが悪くなる現象が起きます

つまりこれは、ハ長調のスケールで“つながりのいい”コードネームの並びであっても、
イ短調のスケールになった場合“つながりの悪い”ガチャガチャな曲になるってことです

実際にはそんなこと気にせずとも作曲ができることは(このテキストで勉強したので)理解しています
ですが、がちゃがちゃな曲にはしたくないので、著者のロジックを尊重し、テキスト通りそのまま真っ直ぐに理解したいと思います

なんか2週間前からは考えられないほどムズカシイことを言ってますが、
今途中でなげだしている“C言語”などとくらべ1000倍カンタンです

20121031裏口からの作曲入門_コード進行42
▲ハ長調のダイアトニックコード(左から順にⅠ~Ⅶ)

20121031裏口からの作曲入門_コード進行43
▲イ短調のダイアトニックコード(左から順にⅠ~Ⅶ)


20121031裏口からの作曲入門_コード進行44
▲ギターのコードネーム


▼ダイアトニックコードのコード進行のルール

法則①『Ⅰ』の次は、どのコードでもよい
②『Ⅱ』の次は、かならず『Ⅴ』
③『Ⅳ』の次に、『Ⅵ』はダメ
④『Ⅴ』の次は、『Ⅰ』あるいは『Ⅳ』
⑤『Ⅵ』の次に、『Ⅰ』はダメ

・・・こんな法則があったら、全ての曲が似たような曲になってしまうと思われがちですが大丈夫なようです
ある有名な曲のカラオケに、別の有名な曲の歌詞がまんま乗っかる場合があります、しかも違和感ナシに
つまり、コード進行が似ていても同じような曲にはならないということです

既存の曲のコードを多少いじるだけでもコード進行は完成するってことですよね?
これすごいことですよね


第2章 修了!! テキストの1/3を終えました

次は第3章『リズムパート』です

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ