スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼悪魔の罠だよっ!!!

■ロボゼロ改造資金の調達について

現在FXでロボゼロ魔改造に投じた『資金の回収』と今後の『開発費の確保』を現在進行形でやってます
円安トレンドなので経済知識がなくても儲かります
・・・が欲が出て“効率的な取引”を始めると途端にプロトレーダーの餌食になります
始めて3週間・・・小さな負けを経験しながら、法則と言う名の“悪魔の罠”をいろいろ発見しました!


≪FXで開発費が稼げる理由≫

詳しくは後述しますが、、
FXで儲けるカラクリは“損をする人”がいて、その分が自分に回ってくるだけです(無からお金が生まれるわけないんです)
「自身と同じバカなヤツが“欲マル出し”でモニタの向こうに座っている」とイメージしてください
その人に対して、自身は“ちょっとだけ自制心をもって向き合う”だけで、その人のお金が合法的に自分のお金になるってワケです

この考え方が正しいかどうかはワカリマセンが、“ロボット初心者の自分”にロボットの常識が通用しないいのと同じに、FX初心者の自分にFXの常識などカンケー無いのであります
やりたいようにヤルだけであります


≪法則:悪魔の罠≫

“経済というモンスター”にノミのように寄生して、ちょっとだけ幸せを分けてもらうつもりでFXに向き合います
この巨大なモンスターはのっしのっしと円安の方向に歩いています
大河のような流れがあります! 勝利が(ほぼ)確約です!!

しかし、“欲”が出て、効率化を目指すととたんにリスクを負います
“欲”をコントロール下において、自身をしっかりマネージメントしましょう


▼法則①:基本(メンタル)
円安トレンドの真っ只中なので、円高にブレてもビビらずデンと構えよ
一時的にマイナスに振れたとしてもトータルでのプラスが確約なので恐れることは何もない


▼法則②:期限(リミット)
3~5年くらいの円安トレンドという見方が大勢ですが、ならば1年と見ていいでしょう
1年後にはすみやかに資金を引き上げましょう


▼法則③:投資額(掛け金は小額にとどめよ)
掛け金が増えると効率が高まり利益は増えますが、証拠金維持率が低下し『法則①』が保てなくなります
よって多額を投じるのは(攻略フラグではなく)死亡フラグです


▼法則④:損切りはダメ(セオリーの逆)
損切りは“ビビリ”気配です
『法則①』に反します
損切り直後に円安に反転すると、慌てて買い戻してもタイムラグ分が“回収”できず、永遠に損失として残ることになります
再反転して損失が拡大すると、2度目の損切りをするかホールドするかの選択を迫られますが、ここでホールドすると、先に損切りした意味がなくなります
かといって再度損切りしても同じことを繰り返し傷口を広げるだけの可能性もあります
(モニターの向こうでは誰かがニンマリと笑っていることでしょう・・)
円安トレンドは誰にも変えられないので(円高に振れても)値は必ず戻します
損切りは自重しましょう


▼法則⑤:『ドル売先行→円高→ドル買戻し』には手を出すな
シロウトは通常『ドル買先行→円安→ドル売』で利益をだしますが、FXは証拠金取引なので『ドル売先行→円高→ドル買戻し』というふうに円安⇔円高の両方で利益が出せます
上手くつかえば利益倍増につながりますがこれはトレンドを無視した行為であり『法則①』に反します
また円安が進むと損失が拡大・・・トレンドが円安なので回収の可能性はもはやバクチの域です
ジリ貧が長期化し『法則④』『法則②』の狭間で死亡フラグが立ちます


▼法則⑥:プラス¥20,000円フラグ
急激な円安加速(分足チャート・5分足チャート)の後、最安値圏でドル売に成功した場合、直後に“中規模の戻り”が必ずあります
その後ズルズル円安が進んだとしても(ピークがずれたとしても)必ず戻してきます
戻ったところで再び(ドルを)仕込みます
戻り幅は、円安の伸びや加速度によって変わってくるのでなんとも言えませんが、取引を繰り返すうちに感覚的に分ってきます


▼法則⑦:プラス¥100,000円フラグ
大物の発言やプレスリリースなどで円高に大きく動いた場合は“10万円フラグ”です
トレンドを無視した異常な動きをするので分ります
動きを察知できた場合は急いでドルを売って“ドル安の底”を待ちます
慌てず、とことんドル安に振り切れるまで座して待ちます
底でつかめばボーナスフラグ(20万以上いきます)
ドル安の兆候を見逃した場合は(損切りはしないので)時間的な損失のみ発生します
回復するまでの1~2日の間塩漬になります
※絶対ナンピンするな!(『法則③』に反する)
※絶対損切りするな!(『法則④』に反する)


20130105FX_01


≪さて、、、FXでロボゼロ改造費が稼げるワケ≫

始めてしばらく“勝ち”と“小さな負け”を繰り返していました
小さな負けの原因を探るうちに、負けパターンの共通点を発見しました

(先に説明した通り、“収益”は誰かの“損益”に他なりません)

、、、お分かりになるでしょうか?この『負けパターンの共通点』がそのまま『勝ちパターン』になる訳です


上に挙げた『7つの法則』は、負けパターンの共通点から発見しました
・・・この法則を発見できなかった“自身”のお金が、この法則を発見できた“自身”のFX口座に振替えられるだけの“カラクリ”です
・・・ちょっとこの“悪魔の罠”がどこまで通用するかがんばってみたいと思います



▼FX続報(2013/1/4現在)→プラス62万円

FXをはじめて1ヶ月経ってませんが、20万円→82万円に化けました!!
プラス62万の利益でウマー!!



▼調子に乗って目標設定→500万

具体的に目標金額を定めました
ロボットどんだけお金がかかるんだ!?って感じですが、これを1年かけてFXで稼ぎます
どうしてもこの金額を得たいですw

資金回収 : 50万円(ロボゼロ代 サーボノイドあいたん代 工具代)
借 金  : 100万(秘密移動基地代)
開発予算 : 100万(CAD、3Dフライス盤、3Dプリンタ PC ロビ)

必要な額の小計→250万

FXは利益の20%を税金として収める必要があります
また、社会保険料も高くなるので、、まぁ利益の半分が吹っ飛ぶと仮定して・・・500万ですw


これだけあれば、なんのストレスも葛藤もなくロボゼロライフが楽しめます!
頑張るぞー(文句あるかー)



~覚書※皮算用

約1ヶ月:プラス60万
約2ヶ月:プラス120万(複利ナシ)
約3ヶ月:プラス180万(複利ナシ)
約4ヶ月:プラス240万(複利ナシ)
約5ヶ月:プラス300万(複利ナシ)
約6ヶ月:プラス360万(複利ナシ)
約7ヶ月:プラス420万(複利ナシ)
約8ヶ月:プラス480万(複利ナシ)
約9ヶ月:プラス540万(複利ナシ)
約10ヶ月:プラス600万(複利ナシ)
約11ヶ月:プラス660万(複利ナシ)
約12ヶ月:プラス720万(複利ナシ)


【追記】2013/1/8

動きが変です(安倍さんっ!!)
一時休戦・・・
一旦抜きます(現在、プラス65万円)
シロウトの自分でも一発でわかる円安トレンドに戻ったら再参戦します


【追記】2013/1/10

「明日、緊急経済対策を発表・・・」と報道ステーションで流れてました
成人の日が過ぎてから仕込もうと思っていたのですが、安倍ちゃん頑張っているので信じて仕込みます、、
“空振り”だと怖いので、いつもどおりの20万円ほど仕込みます、、、


【追記】2013/1/11

おお、この発表だけで!すげえな自民党!!
最安値で売り抜けられなかったので5万円ほど損しましたが、それでもこの緊急経済対策発表だけでプラス¥150,400円ですw
世界中でそれだけのトレーダーが死んだことか・・・発表だけで1円も円安だもんなww
戻したところで再び仕込みました

2013/1/11現在→プラス80万円

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。