スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼萌えるモーション研究

▼萌えるモーションを“人”に求めて

ホンモノを見た方が早いと思い、幼女ウォッチングするも、なかなか希望のモーションを取ってくれません
しかし『声をかけてお願いする』→『冤罪コース』が待っているので、じっと待つしかありません
ですがじっと待っていても職質されそうです・・・つうか、モーションを脳裏に焼き付けるのはムズカシイです
撮影はもっと難易度があがります・・・・逮捕されるのはイヤなので、やっぱりネットで物色することにします

しかし、ネットを見るも、イヌネコ動画の方が100倍萌えます(←なぜだ?)
一方リアル幼女は見るに耐えません・・・というか見ていてムカツク#(←途中で他の動画に切り替える)
この不快さは一体なんでしょうか、、、

幼女であれば何でも許されると思っていましたがどうやら違うようです
“萌え”は単なる可愛らしさの他にもっと重要なファクターがあるのかもしれません


▼萌えモーションは“キャラクター”と“身体バランス”の互恵関係から生じる物理現象

リアル幼女に幻滅・・・・別の角度から“萌えモーション”を追うことにします
萌えモーションを単なる物理現象をしてとらえることにします
(↑ロボットの主旨から考えてもこっちの方が正解とも思える)


・・・・で、関連用語からたどり着いた動画がコレ↓


▲これ、MMDですが、このモーションめちゃくちゃ萌えませんか?

確かに“振り付け”は凄いのですが、
振り付けではなく、振り付けの中に隠された細かな“クセ”をいろいろ発見することができます

おそらく、この動画における“萌え”とは、
① モデル:重音テトのキャラクターに起因するもの
② モーションにかくれた小さなクセ

▼モーションに仕組まれた“萌え”る仕草

特に萌えたのが、
指の動きが統制されているにも関わらず、指を伸ばした時に幾分反るところと、
ヒールタッチ直後のバランス取りがたどたどしいところ
・・・当然ワザとです

あと、全体を通して感じたのは、
首がやわらかく両肩線に影響されずに頭が不用意に動ける、
腹筋・背筋が柔らかく、骨盤線と両肩線が自由自在に動く、等の異常なくらいの体の柔軟さです
・・・これはイヌネコの体の柔らかさと関係があるのかもしれません
このモーションの作者には一体何が見えているのでしょうか

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。