▼バックパックに電圧モニタをつける 13

▼ 大失敗 x 大失敗 x 大失敗

シリコン型の調整をしている最中に致命的なミスを続けてやらかしました
痛すぎるミスです


▼大失敗 = レジンの調合ミス

通常【レジンA液】【レジンB液】を1対1で混ぜるのですが、
なぜか【レジンA液】+【レジンA液】でやってしまいました(←つまり硬化剤が入っていない)
いつまでたっても硬化しなくて、おかしいなと思って残り缶の重量を測ったところミスが判明しました
・・・作業中に一度席を離れたのが原因でした
紙コップに“A”“B”の記号さえ書いていれば避けられたミスです


▼大失敗 = レジンB液の割合を高めた混合液を注入

シリコン型についた【レジンA液】の“ぬめり”を取るために、【レジンB液】の割合を高めた混合液を注入、全てをパリパリに硬化させえて“掃除”しようと考えました
いいアイデアと思ったのですが、どうやらレジンA液は、シリコン型の表層を侵し、シリコン内部に浸透していましたようなんです・・・
なぜシリコンなのにぬめりがとれないのか??
一度は疑問に感じた(シリコンに利く粘着剤はないので、、)のですが、無意識に、途中で考えることを放棄してました
混合液は、シリコンに浸透した【レジンA液】を一緒に硬化させたため、結果的にレジンとシリコン表層が癒着(ゆちゃく)するという現象を起こしました
これにより、レジン成型物とシリコン型が分離できなくなりました
無理やり分離したら、シリコン型が崩壊しました
シリコン型、死亡です


▼大失敗 = 原型様もお亡くなりになられましたw

再度、シリコン型の製作に入ります
・・・粘土で土台を作っている最中に原型に小さなヒビが入っていることに気づきました
しかし放置・・・シリコンを流し込み、型の作り直しです

シリコン硬化後に“原型”を抜いたところ、、今度は“原型”が崩壊しました
通常、逆テーパーなど、抜きにくい型は、事前にワセリンを軽く塗布しておきます
その方が、原型が抜きやすいからです
ですが、今回それを忘れました


20130617原型崩壊_01
▲このザマ、、、

ここまでいくと、リカバリしても十分な強度が得られない気がします
あ~どうするかなぁ

コメントの投稿

非公開コメント

原型破損

こんちわ。
とりあえず修復した原型を「おゆまる」とか「型思い」で型をとってポリパテを詰めて新たな原型をこさえる。
とか。(元の原型の大きさ的に無理があるかもしれませんけども)

Re: 原型破損

41さん、アドバイスありがとうございます
心の方も原型といっしょに心もポッキリ折れたのですが、今はだいぶ持ち直しました
でも、もう作り直す気力は無いですね(トホホ)

実はレジンのテスト注入をした時の複製が何個かあるのですが、このジャンクが原型の代わりにならないか安直な方法を模索しています、、というか今日がゴミ収集日でなくて助かりました(家のコンビに袋の中にまだあるはず)
ただレジンの複製は、ポリマーの重合による収縮で原型より少し小さくなっているので、その点をどうクリアすかが問題です(←複製から複製を作るとクォリティ以前にスケールが更に小さくなる+更にゆがむ)
■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ