スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ダンボールモデル その1

▼自分は、立体の設計図が書けません

笑ってください
できないものはできません
多分、3D⇔2Dの変換を考える脳の部位が物理的に欠損してるんだと思います
というか、言語の組み立て方もおかしい(おかしいところだらけですw)
多分ですね、この感じはアタマのいい人には判らんのですよ
本人にはけっこう苦しいものがあります・・・

今CADに凄く興味があって、、
CADが自分の脳の弱点を補ってくれたらなぁなんて都合のいいことを考えてます
(しかし金のかかる趣味だ)

まぁそんな事はとりあえず置いといて、
バカにはバカなりの“創意工夫”?というのがありまして、そのひとつが『試作』であります


20130704クローラ_01
▲イキナリ造形をはじめます

脳内3Dイメージをまんまプリントアウトするような感じで造形していきます
が、脳内イメージはまんま具現可能なほど“具体的”なものじゃないんですよね
ところどころ(というか大部分)がモヤモヤしてます
で、そこは実際に造形する時にいろいろなアレンジを加えていきます

この時、イメージに近い“モデル”が存在すると造形作業はかなりラクになります
ちなみに『戦車ノイドクローラー』は、旧日本陸軍:三式中戦車のプラモデルをモデルにしてます

今回、試作品素材は“ダンボール”がメインとなります
理由は、原価がタダ、
あと繰り返し“修正”が利くから

ダンボールで完璧な試作品ができれば、それを“分解”すればまんま設計図になりますからね
アルミ板を切り出すときに便利です
ちなみに自分はこれを“究極のCAD”と呼んでます(←うそ)


20130704クローラ_02
▲座席を作るのが先かな?

戦車のキャビンは、直方体なのでラクですね→20130528三式中戦車_02

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。