▼ミクさんが可愛かったので、あいたんにも裸エプロンをやってもらうことにした その2

▼エプロン

前掛け、ガレージエプロンは持っているのですが、
いわゆる“萌え系”のエプロンがないため現物を購入しました

全体的な統一感?というか、、
“裸エプロン限定”というコンセプトをやめて、エプロンの下に“インナー”を着込んだ場合の一体感を合わせて研究するため、エプロンとインナーを“セット”で購入しました


20130725裸エプロン_01
▲黒エプロン

“エプロンキャラ”だと、ヴィルヘルミナ・カルメルさんあたりがドストライクなのですが、
白エプロンだと(一文字氏の)メイたんとモロかぶりなので・・・あとサーボノイドあいたんはボディが白なので、“黒”を選択
まぁ黒を選んだのは、エプロンっぽく見えないのがねらいだったりもします

なぜかエプロンの中央が“中割れ”してます、、、
よくわからん構造ですが、これで裸エプロンをやるとマジでエロいので“良し”です
フロントの白い網目(?)ですが、白のリボンを解くとエプロンは左右に分割されます
ただ、この辺の縫製は弱く、実際に使うことを考えて作ってありませんね、、、ただの飾りのようです


20130725裸エプロン_02
▲バック(→ネットで調べましたが、ここが一番わからなかったところ)

前掛け部分は、ぐるりと後ろまで回っていて、スカートみたいな感じになってます
ベルトはものすごく太く長く、チョウチョ結びにすると巨大なリボンになる感じです
肩ヒモ(?)は、背中でクロスした後、ベルトにボタンで留めてあります

ロボットの場合、後ろはケーブルが凄いことになっているので、バックが全て“ヒモ”なのはいいですね
ロボットとエプロンの相性はいいのかも



20130725裸エプロン_03
▲インナー、、、かんたんなワンピースです

これを見て気づきました・・・な、なんとインナーは体形を問いません!

・・・いわゆる“正統派”でない、、どちらかというとセクシャルな“メイド服風”のコスチュームの場合、
インナーは比較的ゆったりした作りになっていて、
エプロンが(インナーをボディコンシャスにするための)ソフトボンデージ(拘束バンド)となってます


どんな女の子が着てもかわいいハズです!
これだと、どんな体形であってもバッチリ決まります!!
うまくできてますね、、、さすが日本文化!
女の子がかわいく見えるツボを押さえているというか、わかってますね

・・・ですが、この理由がまんま“ロボットの衣装”としての高いポテンシャルになります
“エロ系メイド服”は、(多分)ロボットの衣装としては正解です

痛い出費でしたが、買わなければ分かりませんでした



20130725裸エプロン_04
▲もう一度バック

エプロンのこの構造知ってました?
、、、見てしまうと「ああなんだぁ」となるんですが、
実用性を考えた進化を遂げれば自然とこうなるという“良い見本”でもあります(←これ以上シンプルな構造は無いという意味で)


リアル彼女は正直面倒がいっぱいなので御免こうむりたい派なのですが、
これ着て後ろからガンガンやらせてくれたら、どんなお願いも聞いてあげそうな感じですね
くんくん・・・においを嗅いだけど、布のにおいしかしませんでした(←当たり前だ)
なんかエロ系のメイド服はマジでよいです

コメントの投稿

非公開コメント

■スポンサー
■ロボット通販


■カウンター
カウンタ → 

現在の閲覧者数 → 
■更新履歴
07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■サーボノイドあいたん
■カテゴリ
■ロビ
▼サイト内検索
■最新コメント
■ショートカット
▼ヴィストン楽天ショップ
■関連リンク
▼エンジョイ工業(ブログ)
専門用語をあまり使わない初心者に優しいロボゼロ関連サイト。電気回路の基礎はここで学びました
▼ROBOMIC(ブログ)
ロボゼロフリークにとって絶対的存在ソフトウェア神の運営するブログです。降臨が続く限りロボゼロの進化は止まりません
▼ぱぱっちの私事
ロボゼロ進化のお手本がここにあります。
他の追随をゆるさない完成されたデザインが圧巻です
▼デアゴ掲示板
ロボゼロの掲示板
カコキには登録が必要

▼2ch掲示板
ロボゼロの掲示板
希に重要な情報あり

▼デアゴ特設ページ
ロボゼロWebサイト

▼JO-ZERO Type2
ロボゼロの兄弟機種
同一のコンポーネントのロボット

月別アーカイブ
ヤフーショップ